09/09/2018

Ishkaの市場調査まとめ:エル・アル航空が787-9の購入に向けて1億4,500万ドルのJOLCOを締結

弊社は購読者にとっても興味深いリース料、資産価値または借り入れに関する詳細なマーケット情報に遭遇することが多い。今回はこれらのさまざまな情報を通常形式にまとめて、見解を追加した形でお届けする。 2018年6月22日、イスラエル国営のエル・アル航空はボーイング787-9(機体番号63393)1機について、JOLCO(コールオプション付き日本型オペレーティングリース)を締結した。 融資金額には、3カ月物LIBORを基に設定されたシニアローン9,500万ドル(ローン期間中(12年)の証拠金を含む)、6年間の3カ月物LIBORを基に設定されたジュニアローン2,100万ドル、および日本人投資家からの株式投資2,900万ドル(20%)が含まれる。本契約の加重金利差益は1%から2%の間となっている。

More related insights:

US aircraft lessor ACG gains traction with ECA-like product

Ishka examines ACG’s private aviation finance guarantee programme, AFS. more

13/12/2018

in Aircraft Asset Profiles , Aircraft Finance Market

Anatomy of a deal: Korean pension fund buys into ANA B777 mezz debt

Detailed market intelligence on lease rates, loans, and asset values, from Ishka. more

10/12/2018

in Aircraft Asset Profiles , Lessors and Lease Rates , Investor Education , Aircraft Finance Market

Ishka research update: Nepal Airlines struggles with $233m cost of new A330s

Detailed market intelligence on lease rates, loans, and asset values, from Ishka. more

04/12/2018

in Aircraft Asset Profiles , Airline Profiles , Aircraft Finance Market

Comments:

Sign in to post a comment. If you don't have an account register here.